雪と寒さで室外機が異音

びっくりしました。
いやあおとといは寒かったですね。3月に東京で積もるほど雪が降るって珍しい。
珍しいなあ寒いなあなんて思っていたら。
昨夜夜中の1時過ぎに、エアコンの室外機が突如として超絶異音を発しはじめ。
機械があきらかにおかしく作動してるヤバい音がガギギギギギって鳴りっぱなし。
ひー工事中みたいな音がするよー。うちはともかく普通寝てるだろ。く、苦情がきそう。
家中すべてのエアコン、換気扇を消したけどまったく収まらず。


管理会社の緊急窓口に連絡したところ、うちのマンションの他の人からも先ほど同じ連絡が入って、そちらのお宅は30分ほどで鳴り止んだらしい。
原因としては、恐らく今日超寒いので、霜取りしてるんじゃないかと。
メイワクな霜取りだなあおい!
そんなわけで後日修理が来るかも、とりあえず今は様子を見てねとのことで一端電話を切り。
ということはきっと同じマンションの別の人も「あーあすこも鳴ってる鳴ってる」と思ってるのかも。
うちが収まってもまた第三の部屋で鳴り出したりして。
なんて思っていた矢先に緊急窓口から電話が来て。
さきほど止まったというお部屋からまた鳴り出したと再度連絡があったそうで。
なのでやっぱり今から見に行きますとのこと。
そうきたかw
この時点で1時半、到着して見てもらえたのは2時過ぎでした!
うちはいつも起きてるからいいけど、寒い夜中に大変ですね…。
結局、室外機の中というかへりに雪が積もって凍って、異音がしてたらしいです。さくっと直してもらえました。
急な寒さと雨(というか雪)のせいなので、めったに起こらないでしょう、とも。
いやはや助かりました。こんな真夜中にも対応してもらえるというのは有り難いことです。
そしていつも思うんだけど、こういう時熱いお茶の一杯も出したいんですがタイミングがなくて出せない…。相手も仕事済ませたらさっさと帰りたいだろうし、いいんですかね、なんも出さないで。
そんな寒い日の一幕でした。

ハートをつけてあげて ハート 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です