今年もばんぺいゆキタ!

R0024068

そういえば2009年の年末の話ですが、オットくんが仕事先からまた晩白柚(ばんぺいゆ)をもらってきたよ!
しかも2コも!


去年の初ばんぺいゆ話
ひとつはオット実家へ持って行ってみんなで、もうひとつはちょうど年末に久しぶりに会うことになっていた友人家族へ持って行きました。
超おいしかったよ。瑞々しくて甘すっぱくて。
今回は説明書つき。
↓むきかた。
R0024065


↓ばんぺいゆピールの作り方。
R0024067


皮じゃなくて白いところを煮るんだそうです。
年末にお母さんがむいてくれた皮をもらって帰っているのですが……ま、まだ冷蔵庫に入れっぱなし。
ごめんばんぺいゆ、そろそろ煮ないとだよね。
あと、お風呂に入れても香りが良いそうですが、「肌の弱いかたは少量で」との注意書きつき。
去年確かにどかんと入れたらオットくんがピリピリする気がする、と言ってたな。ごめん気のせいだと思ってた(超ひどい)。
超ごめん。
オマケ。
↓うつむきがちなばんぺいゆの図。
R0024070


おいピータン!! 10 (10) (ワイドKC キス)おいピータン!! 10 (10) (ワイドKC キス)
著者:伊藤 理佐
販売元:講談社
発売日:2007-12-13
おすすめ度:5.0
クチコミを見る

ハートをつけてあげて ハート 0

2 Replies to “今年もばんぺいゆキタ!”

  1. こんにちわ
    ばんぺいゆ 昨日実家からもらったんですが、
    フツーにざくざく切ってしまい、あまりの皮の分厚さで食べづらい…と思っていました。
    ちゃんと切り分け方があったんですねえ、しかも白い部部分もつかえるんですね。しらなかったあ。
    親戚の庭になっていた ばんぺいゆ。どんななりで実っていたのかが気になります。

  2. こんにちは~。親戚の庭にばんぺいゆ!すごいですね。落ちてきたら事故になりそう。
    皮分厚くてすごいですよね、私も去年初めて見てびっくりでした。うちでは愛媛育ちで柑橘類をむくのが得意というオットお母さんが全部むいてくれました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です