あの娘ぼくが自家製ジンジャーエール持って行ったらどんな顔するだろう

R0022567

イエー。
しょうがが安かったので仕込み中なのである。


自家製ジンジャーエール、甘さ控えめレシピ
なんか作るたびにレシピ違うんだけど(ど素人)、今回はこんなかんじで作りました。
・しょうが:全部で250gくらい(3袋)
・はちみつ:200gくらい
・レモン絞り汁:2コ分
・クローブ:7粒くらい
・シナモンスティック:2本
・水:200~300ccくらい

しょうがは全部薄切りにする。
→しょうがの2/3くらいを、上の材料と一緒にタッパーに入れて冷蔵庫へ。
→残りの1/3を、水200~300ccと一緒に鍋に入れて煮出す。
→煮出したのが冷めたら冷蔵庫のタッパーの中に混ぜる。
→数日~1週間漬け込んで、炭酸水、赤ワイン等で割って飲む。
美味しくできるかな。
喜んでもらえるといいな。えへへ(*´ω`*)
*熟成後♪*
*残ったしょうがの活用法*
*残ったしょうがで肉料理*

ハートをつけてあげて ハート 0

2 Replies to “あの娘ぼくが自家製ジンジャーエール持って行ったらどんな顔するだろう”

  1. 「残った生姜で肉料理」と、
    「ぬすんだバイクで走り出す」のリズムが同じだ♪と思ったりしてしまいました本当にごめんなさい。
    はちみつバージョンもおいしそうですね~。はちみつ、梅漬けを大失敗して(発酵→瓶割れる)以来こわかったのですが、試してみようかしら。
    ワイン割を試してみたいと思いつつ、毎度あっというまに飲みきってしまってます。

  2. 「ぬすんだバイクで走り出す」!ほんとだ同じだ!!
    発酵→瓶割れるは怖いですね!きゃーそんなこともあるんだ…。
    しょうがの場合はタッパで保存すれば、割れる心配はないかと。
    ほんと、かなりたくさんしょうがを刻んでもちょっとしか出来ないからすぐ飲み切っちゃうんですよねえ-。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です