オットくんのメガネ エボリューション

前回までのあらすじを『地上の星』に乗せて無駄にドラマチックに。(あ、タイトルも無駄に続編ぽくしただけで無意味です)
♪風の中のす~ばる~。
November 25, 2008:オットくんのメガネが行方不明
♪砂の中のぎ~んが~。
December 20, 2008:その後オットくんのメガネがどうなったかというと、
そして3ヶ月の時を経て今!
♪突ぅ然何も知らぬ子供がベッドの裏からな~にかをみつける~。(歌違うし暗いし)
R0019605

ちょ!?
えええ!?


(写真中央部を拡大)
R0019604

(注:上の写真にもちゃんとメガネ写ってるんですよ?)
(ほら↓)
R0019605

ステルスすぎる。
これはわからない。
ちなみにとっくに新しいメガネを買ってます。
しかしベッドの桟がメガネかけてる、みたいな状態ですっぽりと収まっていたため、割れたり曲がったり全然してないのでまあ予備として置いておくことになりました。
さらになぜかこれが私の側のベッドだったため、オットくんにはやっぱりあひるたんが隠してたんだ!隠してたんだ!とあらぬそしりを受けています。誤解です。
もちろんベッド周りは真っ先にしかも何度も探したのに。こうやって分け入って探したのに。しかしこれはわからなくても仕方ないと思いませんかYOUたち。
ああびっくりした。というわけで見つかりました。

ハートをつけてあげて ハート 0

6 Replies to “オットくんのメガネ エボリューション”

  1. あひるさん、こんばんは!
    こないだお会いした際、「そういえばオットくんさんのメガネは」
    と聞こうと思ったのです。でもすごいですね、BEDって。
    よかったですね、つぶれていなくて… ほんと壮大な物語を読んだ
    あとのような達成感がありますですよ♪

  2. あまりにおもしろすぎて、ついかきこみを。
    脱出ゲームでもまず思いつきませんよ、そんな隠し方ww
    なんでそんなところに。でも見つかってよかったですね。

  3. おおおお!ステルス過ぎ!
    無事に見つかって良かったですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です