りんごのポムポムつくったよ

これはかんたん美味しい!
りんごのヨーグルトポムポム。
R0017537

しかも見事な焼き上がり。


りんごを4コ買ったところで倍頂いて、うひゃーと思っていたのでありがたいレシピ。友人に教えてもらいました。
cookpadの2つのレシピを参考に。
りんごのヨーグルトポムポム
りんごのヨーグルトぽむぽむ
**りんごのポムポム 作り方**
・りんご:2コ
→適当にいちょう切りにして、洋酒をふりかけておく
・卵:2コ
(今回1コしかなかったけど)
・砂糖:100g
・サラダ油:100cc
(今回はこってり無塩バターにしたけど)
・プレーンヨーグルト:200cc
→上から順番に混ぜる
・小麦粉:100g
→ゴムべらでさっくり混ぜる
→全部型に入れてとんとんして空気抜く
→200度のオーブンで30~40分焼く

(うちのオーブン弱いので230度で40分くらい焼いたけど)
理系レシピを参考にして、行程順にシンプルに書いてみました。
混ぜるだけ。超簡単。でおいしいよ。
卵が足りなかったけどなんとかなったよ。あと、焼き上がりがちょっとしっとり通り越してべっちゃりだったかも。。りんごの水分かな、卵のせい?小麦粉をもうちょっと入れたほうがよかった?
あと洋酒(今回はウイスキー)入れすぎて酔っぱらうかと思ったよヽ(´▽`)ノ
「りんご ヨーグルトポムポム」で検索するといろいろ出てくるので、自分好みのレシピを探してみるのもいいかもです。バナナでも作れるんだね。
あと教えてくれた友だちも言ってたんだけど、ポムってフランス語でりんご。。ということは「りんごのポムポム」って、りんごのリンゴリンゴ?ヽ(´▽`)ノ
いろんなレシピによると、「油分がサラダ油なのであっさりした食感」と書かれていました。あら。りんごの焼き菓子といえばついついバターを使いたくなってしまったけれど、次はレシピ通りにしてみよう。でもうちサラダ油ないんで、グレープシードオイルで作ることになるなあ。。いいのかなあ。。
ヨーグルトの焼き菓子っていいですよね~、ふんわりしっとり。美味しいの。
R0017540焼き上がり~♪
盛りつけ失敗してくちゃだけど。

焼きたて熱々も美味しいし、冷めて身が締まってからも美味しかったです。オットくんにも好評だったよ。ちょっとレンジで温めてから食べるのもいいかも。
おすすめですよ~、りんごが余ってたらぜひ作ってみてくださいませ。
【その後】
卵2コ、小麦粉ちょっと多め(100→120gくらい?)、グレープシードオイルで作ってみましたよ。最初よりよく膨らんでふんわりかも。

ハートをつける ハート 0

6 Replies to “りんごのポムポムつくったよ”

  1. 今年は次から次へとリンゴがやって来て困ってるんですよ。
    お回しすればするほど・・・どんどん増えて(笑)
    お友達ブロガーさんからリンゴのお菓子レシピをいただいたんですが
    それでもまだまだたくさん余ってるので
    ぜひポムポム挑戦してみたいと思います
    リンゴと玉ねぎ、豚肉を炒めて焼肉のたれで味つけっていうのを
    小学生のときに適当に作って以来、リンゴ消費の定番メニューになってます

  2. おぉ、おいしそうにできたね~。
    私もしっとりというよりはべっちゃりという感じだったかな。余った分は、冷やしてもおいしかった~。でもレンジでチンしたらなおおいしかったよ。
    うちは、パウンドケーキとかたいていサラダ油で作っちゃいます。グレープシードもOKなんだね!
    うちのりんご、残り15個となりました!! ま、まだそんなにっ。

  3. うわっ!簡単!!
    作ってみる!!
    ちょうどリンゴがたくさんあるし!!
    ヨーグルトもあるし!!

  4. わ、次から次へとりんご!おいピータン最新巻にもちょうどそんな話が。。
    リンゴと玉ねぎ、豚肉を炒めて焼肉のたれで味つけ!それもいいですねえ☆ なんか、しょっぱい料理に果物を使うとすごく達人になったような気がする。。( ´_ゝ`)*

  5. おいしいよ!もう3回目も作ったよ。ヘビロテ。ありがとね~、簡単美味しいレシピは嬉しいよ~。
    の、残り15個!!(*口*;)
    のこりっていう数じゃないよねそれ!お店屋さんが開けちゃう!

  6. 超簡単です♪
    けっこう大ざっぱでも何とかなるお菓子のようなので、ふんわりにするかみっしり重めにするか、とか試行錯誤するのも面白そうです。私は重めにしたくて、小麦粉多めの卵少なめにしてみたり。
    弱火(?)でじっくり焼かないと生焼けになっちゃうのでご注意を~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です