ゴッドオブウォー2 終焉への序曲、今度のクレイトスはすごいよ?

クレイトス、飛びます1
飛びます2飛びます飛びます♪


飛びます3
飛びます4あ飛びます飛びます♪

ねっすごいでしょ!?
大笑いですよ。
ちょー邪悪な翼広げてww しかもイカロスぶん殴ってもぎ取ったヤツ。またイカロスがひどいキャラだった。なんか痩せぎすの貧相で変なしゃべりのおっさん出てきたと思ったら手作り翼持って飛ぼうとしててですね。えっこれまさかと思ったらほんとにイカロスで。
もちろん自在に飛び回れるわけではなく(それはそれでいやだこんなおっさんが)ジャンプの途中で一時滑空出来るアイテムなのです。イベント用ですぐ無くなっちゃうのかと思ったら違うの、入手してからずっと使えるんです。でっかい敵との戦闘の時とかにもさっと身を翻して逃げるのに便利。
いやあ。。こんないかついマッチョの全身くまどりハゲおっさんがこんな真っ黒な翼広げてぶわっさあ飛んできたらもう絶対悪魔だよね。逃げるわ。捕まるけど。
あと今回他にもまあいろいろ仕掛けが酷いのですが、なんかね?よく扉を開くスイッチ押す用に、ブロックとかあるでしょう?ゲームで。
それがこのゲーム、死体です。
なんかそれらしいところに死体が転がってて、「ふんん」とかいって担いで運べるの。そいで置きたいスイッチのところで「ふんん」と投げ出す。すごい投げ出す。あの、大抵ああいうのって一発で置きたいところに置けないものでしょう?何度でも投げ出してはあ、ちょとずれた、と持ち上げてはまた投げ出す。
あの。。。ご遺体ですので。。。もうちょっと丁重に。
なんでわざわざ死体かなあ、と思ってたらそのうち生きてる人を無理矢理持ち上げて運んだりもしてました。すんごいいやがられるのでぶん殴って。あの。。結局いやがって言うこと聞いてくれなかったのでアタマかち割ってぬっころしちゃったり。。しちゃったし。。。
。。。非道いなあ。。。(;´´ω“)
オットくんが忙しくてなかなか遊ぶ時間が取れないのですが、じりじり進めています。面白いです相変わらず。続編にありがちなつまんなさとかがっかり感はないですね。中ボスは手応えあるし(ありすぎて大変)マップも広いしやることいっぱい。ボリューム満点です。クリアまでには年をまたいでしまいそうな気もしますが、この先も楽しみです。
ゴッド・オブ・ウォーII 終焉への序曲

他にもやりたいゲームはいろいろあるんだけどなあ。忙しいとままならないですね。
これとか。
アサシン クリード【CEROレーティング「Z」】

ハートをつけてあげて ハート 0

5 Replies to “ゴッドオブウォー2 終焉への序曲、今度のクレイトスはすごいよ?”

  1. 『ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還』で
    サウロン軍が、ミナス=ティリス城正門を
    なかなか破壊できないでいて、ゴンドール軍守備兵たちに
    容易く射抜かれたオーク兵たちの死体が、正門周囲に
    わんさか山となって積まれていたのですが、映画では
    原作通りに、グロンドという巨大な鋼鉄破城鎚を
    出動させて、一昼夜かけて正門を粉砕するのですね。
    「んな、時間がかかるくらいだったら
     そこいら中の屍体を集めまくって
     城壁の高さを越えるくらいまで積み上げて
     侵入→制圧して、内側から開錠する方が
     手っ取り早ぇえんじゃね?」
    とか、いろんなところで突っ込みまくっていたので
    すが、だれも相手にしてくれませんでしたYO!

  2. >千林豆ゴハン。 さん
    ぶはー、誰も相手にしてくれませんでしたか!そういえばそんなシーンもあった気が。じゃあこのゲームの監督さんもそう思ってたのかも?
    やあしかし城壁越えるまで積み上げまくるのは。。画的にちょっとアレすぎですかね。。

  3. この飛びっぷりは
    ロボコップ3
    を思い出しますw

  4. >こしろさん
    ロボコップ!!ww
    いやほんとそうくるか!てかんじでめっちゃうけました。

  5. ゴッドオブウォー2 終焉への序曲、今度のクリア特典もすごいよ!?

    ゴッド・オブ・ウォーII 終焉への序曲
    今年最後の帰還報告(デブリーフィング)いやいやクリア報告は(わざわざカッコまで使って間違えるなよ)、ゴッドオブウォー2です。
    本編はなかなか面白かったんだけど、クレイトス飛ぶし。でも最後があからさまに「3へ続く!」っ…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です