西荻「昼本市」(4/15)行ってみたいな

西荻駅の高いとここれちょっと行ってみたいですね。
西荻窪でフードと古本の屋外イベント「昼本市」-フリマも(吉祥寺経済新聞)
【西荻窪の柳小路通り飲食街で4月15日、イベント「昼本市」が開催される。】


開催時間は11時~16時。雨天の場合、古本市のみ中止。だそうです。
(以下、記事引用)
【同イベントは、飲食街の有志が毎月第3日曜に開催している「昼市」をベースに、吉祥寺の「バサラブックス」(武蔵野市吉祥寺南町1、TEL 0422-47-3764)などの書店も参加してフリーマーケット形式で古本市を行うもの。
バサラブックスの福井さんが「ハンサム食堂」を訪れた際、飲食店メーンで開催していた昼市について「古本もあったらおもしろいのではないか」と提案したことから今回実験的に取り入れることになった。出品数は各店 100冊程度を予定。】

西荻といえば古本なので、『奈津の蔵』3巻を探しに近いうち行こうと思っていたのです。
各店舗100冊程度だから、普通に営業している日に店舗をまわったほうが在庫としては多そうだけども。
でもなんかなんとなく楽しそう。行こうかな行こうかな。
西荻には輸入キッチン雑貨moodやら紅茶とケーキのグレースやらチーズハンバーグのうまい(?)ソレイユやら、覗きたいところはいくらでも。
とりあえず来週の日曜日、お天気だといいですね。
西荻カメラ(やまだないと)
この中でやまだないと氏が西荻駅のことを「空中庭園」と呼んでいたのが素敵。
それで撮ったのがトップの写真です。「庭園」までちょっと距離がありすぎたけど夕暮れの感じが好きな一枚。

ハートをつけてあげて ハート 0

One Reply to “西荻「昼本市」(4/15)行ってみたいな”

  1. 西荻昼本市、それいゆ

    西荻昼本市行ってきました。お天気でよかった。
    こんなかんじで、狭い通りに出店と人がひしめきあってて楽しそう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です