月館の殺人・下巻

月館の殺人 (下)(佐々木倫子/綾辻行人)
コーラス9月号(ハチクロ最終回!)を買いに行ったら出ててびっくり。
面白かったです。
(もちろんネタバレなしで)


死体にぶつかる鉄道模型の「カタ カタ カタ カタ」という音が怖かったです。
佐々木倫子の活字な書き文字がこれほど怖い効果を生み出したことがあったろうか。いやない。
『動物のお医者さん』もミステリ仕立てな話が多かったし、その名も『ペパミント・スパイ』というスパイものマンガを描いてたこともあるんですよね。(いや、例の調子なんだけど)
こういうの向いてるのかも。
推理モノコミックスでは、コーラスで見かけた榛野なな恵のアガサクリスティもめちゃくちゃハマってました。こちらも単行本化が楽しみ。
ところで『月館の殺人』下巻、最後の2話分が紙質違うんですけれど。。。あれは時刻表の紙?
月館の殺人 上 IKKI COMICS
*上巻のレビューはこちら*

ハートをつける ハート 0

“月館の殺人・下巻” への3件の返信

  1. うわぁ、もう出てたんですね、買わなきゃ!待ちきれなくてIKKIで続きを読んでましたが、インタビューなどもあるそうだし下巻も買うつもりです。
    今回がある意味一番謎解きに苦労しました。
    文章よりも絵の方がヒントが多いはずなのに逆にわかりづらいんですよ。

  2. >日月さん
    そうなんです、いつのまにか出てました。
    >文章よりも絵の方がヒントが多いはずなのに逆にわかりづらいんですよ
    そうそう、そう言いますよね。日月さんはちゃんと推理する派なのですね~。私は物語としてずんずん読み進めてしまいます。ぼんやり考えつつ。
    テツだテツじゃないだ言ってるコミカルなあたりが、やはり佐々木倫子節というか面白かったですね。謎解きのあたりは綾辻さんらしい感じ。

  3. 安楽椅子探偵と忘却の岬、エレガントな解答

    (ネタバレしますのでご注意ください)
    わああ!すごい!当たったよ!
    なんと正しい推理によって犯人を言い当てた解答は、応募数24,321通の中で、46通!
    その中に入ってた!
    友人の推理が!(*゚Д゚*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です