吉祥寺 米吉

米吉・俵が目印まっ昼間っから飲み屋に入らんとしていることが、写真の光線具合からばればれてしまっていますが行ってきました吉祥寺米吉(コメキチ)。数年振りに行ったらやっぱり美味しくて良いお店だったのでご紹介です。


実は一度載せたことがあるのですが、結婚記念飲み会を開いたのがここのお店だったのでした。それ以来だから3年振り。
うまかったお酒~。
十四代・蘭引酒。なんと一杯1,200円!(これ1つだけ群を抜いたお値段でした)ドキドキしながら頼んでみちゃった。すごい。ブランデーのような色と香り!うまし。度数40°。
↓写真左です。右の透明なお酒との色の違いがわかるかしら?
米吉・ブランデーのような樽仕込み焼酎米吉・十四代いろいろ
そして今回一番HITだったのはこちらの紅芋焼酎!「杜氏潤平紅芋華どり」宮崎のお酒だそうです。度数44°。すんごいうまいすんごいうまい。甘くてコクがあって~、いもっぽい旨味~◎ 次行ったらこればっか2~3杯飲む。
米吉・紅芋焼酎とご飯のお釜米吉・紅芋焼酎サイコー!!
ちなみにお酒の背後の黒い塊は筍炊き込みご飯のお釜です。生米からその場で炊いてくれるの!(>▽<)うまし。
それから旬の野菜焼き、のようなのを頼んだらつけだれとしてしょっつる(塩汁)が!
米吉・しょっつるサイコー!米吉・トマト焼き
(↑焼きプチトマト。うまし)
↑おお、これがおいピータンでウワサのしょっつる。すごいうまいすごいうまい。天然だししょうゆ。ほしい。買う。常備、うちに常備。おそうめんとかちょっとした汁物とか、何にでも使えますよねこれ。
こんなかんじで、お酒もお料理もどれもほんとおいしかったです。
でも帰る時にお店のかたに「焼酎たくさん飲みましたね!(^▽^)」って言われました….
そ、そんなに?(。_ 。;)
でも確かに珍しく4~5杯飲んだかも。最近はどうも”飲みに行く”というより”食事しに行く”ため、飲み物もサワー1杯で済んじゃうことのほうが多い。
なのでこの夜は(夕方からだけどネ★)久々に心ゆくまで飲めて嬉しかったです。うまい酒にうまい料理、しやわせ。
吉祥寺にお越しの際はぜひ。落ち着いた良い雰囲気のお店ですよ。
 自然流勝手台所 米吉(ぐるなび)
 〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-24-1 キューブビルB1
 JR中央線吉祥寺駅 徒歩5分 
 京王井ノ頭線吉祥寺駅 徒歩5分 
 tel 0422-20-3949
 営業時間 17:30~24:00(L.O.23:00)
 年中無休

→酒の肴のあほな話はこちら。
おいピータン!!(伊藤理佐)
きゅうりとなすの冷やし汁に、だし汁としょっつるを使ってるのがおいしそうでした◎ 暑くなったら作ってみよう。

ハートをつけてあげて ハート 0

4 Replies to “吉祥寺 米吉”

  1.  いやぁ、酒も飯もウマかったっす。グッド店。こんな店、近所にないかなぁ。またどっか呑みにいきましょー

  2. >しらねたん
    やあほんとうまかったね。考えてみれば見つけてからもう10年以上経ってるよ、そういうお店が今も素敵に営業中とはうん素晴らしい。
    ここを見て下さってるあなたやあなたやあなた様、今度ぜひご一緒に行きましょう。

  3. うわぁ~十四代んまそふ・・・(* ̄¬ ̄*)
    焼酎もいいよね。こないだ紅乙女っていう胡麻の焼酎のんだけど、胡麻だったの!!はぁ~・・・ダメだ。飲みたい(>_<) ところで、焼かれてるオレンジ色のまぁるいのは何??

  4. >memy
    >こないだ紅乙女っていう胡麻の焼酎のんだけど、
    >胡麻だったの!!
    ゴマだったか!!紅乙女って、確か酒屋さんでバイトしてた時お客さんの要望で取り寄せたような。。今度飲んでみる♪
    >ところで、焼かれてるオレンジ色のまぁるいのは何??
    あっわかんなかったかごめん。プチトマトだよ★ memyがおいしいって教えてくれたよね、だから載っけたのん◎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です