炊飯器 de まんまるショコラケーキ(あほレシピつき)

chocola・まんまる焼きたての図。炊飯器クッキングの本を基に、好みに合わせて適当に作ってみたチョコレートケーキ。なかなかうまくできたのでレシピをご紹介しまーす♪
ただし、失敗もセキララに書くので読みにくいかも(^^;)その辺も参考にしつつ役立ててくだされば。


 * * * 炊飯器でまんまるショコラ * * *
**薄力粉 85g(基は95g)
**ココア 40g(基は25g)
**卵(L)4個(こんなに必要?)
**砂糖 90g(←ちと足りなかった…基は130g)
**牛乳 大さじ1(←いるのか?)
**バター 40g(←後述)
**板チョコ 1枚(←次は2枚にする!)
**ブランデー(またはとにかくなんか酒) たっぷり(大2~3)
※最後の2つは勝手に足しました♪
 * * 下準備 * *
**牛乳とバターはレンジで40~50℃に温めておく。(ここでバターうっかり飛び散りまくると、ついでにレンジ内の拭き掃除もできるよ♪)
**薄力粉とココアは合わせて3回振るっておく(←2回しかやらなかったけどネ★)
**内釜にバターを薄く塗っておく(←やらなかったけどネ★)
 * * それでは作り始めまーす * *
**卵と砂糖を泡立てる。
40℃の湯煎にかけつつ、卵が人肌程度に温まったら湯せんからはずし、白っぽくもったりするまでしっかり泡立て。
**どんどん加えて混ぜる。
まず粉を加えて大きく混ぜ、牛乳入れて混ぜ、バター入れて混ぜ、酒入れて混ぜ。「生地を底からすくい上げるようにして混ぜる」だそうですが、意外に粉がダマになっちゃって、それをなくすために混ぜ過ぎちゃったかも。焼き上がりがちょっとみっしり。
**内釜に流し入れる。
流し入れたら、包装の上からバキバキに砕いただけの板チョコを適当にほうり込む。
**なんと普通に炊く。
(圧力のかからないコースがある場合はそれを選ぶ)
ところが普通に(45分ほど)炊いただけでは真ん中がちょー生だったため(ひっくり返したらでろっと生部分が出ちゃってキャー)、もっかい炊飯ボタンを押しました。合計90分ほど炊き続けたことに。
chocola・焼き上がりましたの図。そしたらしっかり火が通って出来上がり♪
chocola・二層になってるの図。で、なぜかふわふわシフォン部分みっしりガトーショコラ部分の二層になって出来上がり(^▽^;)
何がいけなかったんでしょ?いやまあおいしいんだけど。ケーキ作りに詳しいかた、教えて~。卵の泡立てすぎ?粉入れてから混ぜすぎ??
さっきも書きましたが、ちょっとみっしりし過ぎたかな?の割に甘さが足りない。ホイップ生クリームを添えるとちょうどいろいろ補えていい感じかと思われます。
次作る時はお砂糖をもうちょっと増やすか、板チョコをもっと入れちゃえばなめらか感と甘さが増していいかも。
と、こんな感じでした♪混ぜるだけだし簡単で、なかなかおいしく出来ましたよ~。お試しあれ☆
炊飯器で作るからおいしい
今回参考にした本です。他に何度か作ったのは、パンとカステラ。パンは発酵も炊飯器におまかせ。

ハートをつけてあげて ハート 0

7 Replies to “炊飯器 de まんまるショコラケーキ(あほレシピつき)”

  1. 炊飯器クッキングって、すごく注目されてますよねぇ。
    やったことはないけど興味はすごくある!
    中学生の頃、友人が炊飯器でクッキー焼いてきたことがあって
    あの時はビックリしたなぁ。
    まさか今、こんなにブームになるとは。

  2. >hinaさん
    >炊飯器クッキングって、すごく注目されてますよねぇ。
    あ、そうなんですか?ほほう。私はるっくるーとシャトルシェフでご飯を炊くようになって、すっかり使わなくなったお気に入りの炊飯器(金×黒で渋い。珍しい3.5合炊き)がもったいなくて、検索してみて知ったのでした。
    手軽だしガス台を占領しないし、ご飯が炊ける火力と機能っていろんなお料理に応用できるんですよねえ。目からウロコ。
    しかし中学のお友だちすごいですね!自分のアイディアなのかなあ。

  3. 炊飯器ケーキ、面白い!
    お部屋にいい匂いがただよってきそうですね~。
    卵は共立て法の場合、ハンドミキサーで、ただひたすら白くもったりなるまで頑張ればオッケーだと思いますが、ぶ、文章で説明ができない・・・。コツは、ボウルにガリガリ当てないこと、ハンドミキサー止めたあとに、手持ちのホイッパーで仕上げることです。
    ちなみに卵と砂糖は湯せんにしないで、直に細火にかけるのが職人ワザだそうです。温度も指で計ればオッケー。間違って水も混入しないし意外と失敗しないのでオススメです。

  4. それと、ダマにならないコツは文章で説明しにくいのですが、粉を混ぜるときに、ボールをまわしながらホイッパーでゴールに沿って掬い取るようにし、ホイッパーの中につまった生地を落とすために、ボウルのフチでホイッパーをトントン、とやって落とします。この繰り返し。ボールは半時計周り、ホイッパーの動かし方は時計回りです。うちのセンセはこうやってやってましたー。

  5. テレビの番組で「1万円生活」あるでしょ。あれでだれか女性のタレントが炊飯器のお料理いろいろしてたの見たことあるよ。
    ガスよりも電気のほうがオトクらしくて、私もやってみたいなーとは思うんだけど、炊飯器に匂いが残ったりはしないのかなー??
    今度、私も本を買って何か挑戦してみるね!

  6. >kinocoさん
    おおっコツをいろいろありがとうございます!
    ◆卵の泡立て◆
    ・ボウルにガリガリ当てない
    ・ハンドミキサー止めたあとに、手持ちのホイッパーで仕上げる
    ・湯せんにしないで、直に細火にかける
    ・温度も指で計ればオッケー
    最後の指で計るは実践してました(^▽^;)
    粉と混ぜる時のボールをまわしながら。そいえば本に書いてあった!忘れてた!(おい)次回はやってみます~ありがとうでした~◎

  7. >シオリちゃん
    >炊飯器に匂いが残ったりはしないのかなー??
    ああっそうだねえ…メインでご飯を炊く用に炊飯器を使ってるとどうだろう;甘い香りのご飯になっちゃう;
    ケーキ→炊き込みご飯→白飯、とかいうふうに段階を踏めば抑えられるかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です