麻シーツを買い換え

DSC00549

夏休みの宿題を提出的エントリ。
4年前から使っている麻のシーツに穴があいちゃったので、この夏買い換えました。検索してみて、安くてかつわりと厚手なようだったこちら。
セール50%オフ!!フラックス リネンBOXシーツS【麻|リネン|ボックスシーツ|カバー|シングル|寝具|布団|布団カバー|マットレス】
セール50%オフ!!フラックス リネンBOXシーツS【麻|リネン|ボックスシーツ|カバー|シングル|寝具|布団|布団カバー|マットレス】
価格 2,450円 (税込 2,572 円) 送料別
色はブラウンのみで、上のショップの画像と全然違うもっと濃くて赤みの強い茶色だったけど、商品名で検索して他のショップの画像も見ていたので想定の範囲内でした。質感はけっこうザラザラしているけれど、なかなかしっかりした厚手の生地なのでこれなら穴も開かなそう。何度も洗っているうちにもう少し柔らかくなるのかな?


麻シーツのレビューをいろいろ見ていると、やっぱり5000円前後のと比べると、1万円以上のものは肌触りなどの質が良い、というご意見が多かった。でも4年前に買った無印のは、確か8000円近くするかなりお高いのをフンパツして買ったんですよね。でも4年で穴が開いてしまった…しかも何カ所も。4年と言っても夏の3ヶ月くらいしか使ってないんだけどなー。
2~3箇所だった時は薄手のアイロン接着布を当てて塞ぎながら使っていたんだけど、よく見るとシーツの真ん中あたりが全体的に薄くなっていて、背中が接する部分全体にアイロンシートをあてておかないとどんどん穴が広がりそうな状態に。
で、せっかく麻なのにそんなことしたら通気性も吸湿性もわるくなっちゃうよな、と思って、もったいないけど今回買い換えることにしたのでした。
オットの分は、同じく4年前に無印で別の種類の麻シーツを買ったんだけど、そちらはまだ穴も開いていなくて健在。ただ最初に洗った時に色落ちがすごくてまだらになっちゃったんだよな。そのまま使ってますけど。うーんどちらもけっこうフンパツなお値段だったんだけど、麻製品はいろいろ難しいってことなのかな。だから今回は思いっきり安いのを選んでみた。数年後どんなふうに変化していくか記録エントリでした。

ハートをつけてあげて ハート 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です