輪るピングドラムと少女革命ウテナがバンダイチャンネルで。幾原邦彦さん、脚本の伊神貴世さん、ウテナさいとうちほさんなどなど

夏休みの必修課題のお話です。
バンダイチャンネルで、月額1,000円で見放題というサービスが8月1日より開始され、内容もなかなか充実しているようです。
月額1,000円見放題|アニメ・動画配信 / バンダイチャンネル
この手の有料コンテンツって、30分番組1本が一週間の制限付きで210円とか315円とかだったりするので、月額1,000円でいくらでも見放題というのは安いですね。観たいものもいくつもあるし。
とりあえずは今期2011年夏アニメ一番の有望株、『輪る(まわる)ピングドラム』の予習復習に『少女革命ウテナ』を観るとして、あとは何かな。
輪るピングドラム 1 [Blu-ray]輪るピングドラム 1 [Blu-ray]
出演:高倉冠葉(木村昴)
販売元:キングレコード
(2011-09-28)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る
少女革命ウテナDVD-BOX 上巻 (初回限定生産)少女革命ウテナDVD-BOX 上巻 (初回限定生産)
出演:川上とも子
販売元:キングレコード
(2008-09-26)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

以下、どばどばとピングドラムとウテナとかの話。


月額料金は月初に引き落とし。見放題アニメ作品は今後も毎週追加されていくとのこと。追加されていくのはいいとして、削除もされちゃうのかな??
ダーティーペアとかコブラとか。
AKIRAとかアヴァロンもあるなあ。
おおカウボーイビバップも。
巨神ゴーグとかオットおすすめらしい。
サムライトルーパーとか今頃はまったらどうしよう。
キングゲイナーも面白いんじゃなかったっけ。
エスカフローネもあるよ。真綾たーん。
あらガラクタ通りのステイン懐かしい!
ザブングルキタ!流されて、俺!そして顔が丸すぎる!
お、タイバニ(TIGER&BUNNY)も。話題になってるけど見逃してて気になってる、という方はいかがでしょう?
一覧はこちら。
月額1,000円見放題|アニメ・動画配信 / バンダイチャンネル
『電脳コイル』もあるけど、残念ながら見放題には入っていない様子。
■(音注意)「電脳コイル」 | アニメ配信 | 無料動画2000本以上! | バンダイチャンネル
しかし月額1,000円といっても、一日中がーっと見てれば一ヶ月で大体見尽くしてしまいそうだなあ。
とか思ったのですが、ふと見ると「エンブレム獲得者」とか「現在トップレベルの人たち」とかいうページがあるのを発見してしまったので、俺のうなるニート力を全力解放してうっかり名前が載っちゃわないよう気をつけながら試聴しようと思いました。いやいい気になっちゃいけないな、本気の方々にはきっと全然敵わないな。ウテナも観たことのないひよっこが何を言うですよ。すいませんお姉様。
ウテナとピングドラムについて。
「少女革命ウテナ」 | アニメ配信 | 無料動画2000本以上! | バンダイチャンネル

 ”監督:幾原邦彦。天上ウテナは王子さまになりたいと願う少女。鳳学園で「薔薇の花嫁」と呼ばれる少女・姫宮アンシーと「世界の革命」をめぐる決闘ゲームに巻きこまれてしまう。宝塚を思わせる華麗なキャラクターと衣装、寺山修司の演劇用の歌曲「絶対運命黙示録」を使った激しい決闘場面、食べもので性を暗示する前衛的な演出などなど、今なお先鋭的な作品である。みどころは華麗なビジュアルとユニークなキャラクター。美形でありながら、どこか性格的に欠落をもった生徒会役員たちが生命をかけて決闘場で斬り結ぶ。主人公ウテナは運命に翻弄されながらも、自らの志を毅然として貫いていく。その凛とした言動も本作の大きな魅力である【アニメ評論家 氷川竜介】 “

少女革命ウテナ – Wikipedia

 ”幾原はウテナとアンシーを親密な仲にする構想を持っていたが、さいとうは少女漫画家としての自負から、視聴者である少女が望むものではないとその構想を強く否定、このショックで幾原は急性胃腸炎を起こしたという[3]。ただし、放送終了後の座談会でさいとうは、ビーパパスの影響で同性愛的なものを肯定するようになったと心境の変化を語っている[4]。”

うお、原案さいとうちほ!そうだったのか!!
これは楽しみだなあ。さいとうちほといえば少女漫画界のハーレクインというか、大河ロマンな舞台設定に、やや大人びた少女漫画らしいすっきりとキレイめの絵柄、なのに少女漫画らしからぬ入れちゃうエロスな展開がすてきな作家さんではありませんか(すいませんとっても偏った認識です)。
幾原邦彦さんという監督さん、今期の輪ピン(まわピン)でも「シリーズ構成・脚本」を伊神貴世さんという女性と二人で手がけておられるようですが、ウテナの時も似たような状況だったのかな?
監督さんのブログを、まわピン製作中あたりに遡ってみた。
ikuniweb:#533 きゃくほん 2010年05月19日(水)

 ”シリーズ構成と脚本は、僕と女性ライターIさん、今のところ、この二人っきりでやっています。
当初、僕一人で書く予定だったのですが、途中、作品的にどうしても女性の感性が欲しくなり、是非にと参加をお願いしたのです。
結果、大成功でした。
Iさんはとてもマニアックな話ができるのと同時に、男性の自分では絶対に気がつかないディティールを見つけることができるのです。
凄いっ!
でもたまに僕は「ムダ話が多い」としかられます。”

へえへえ。
伊神貴世さんについて。
伊神貴世 – Wikipedia

 ”2000年、戯曲形式の推理短編「シェイクスピア狂い ―十三人目の幽霊たちへ」が第7回創元推理短編賞佳作となり、”

へえへえ、戯曲形式の推理小説!幾原監督も演劇的演出が特徴らしいので、その辺で繋がりが?
少女革命ウテナ – Wikipedia

 ”男装の麗人、書き割りの様な背景、影絵の少女達による不可思議な劇中劇など、宝塚歌劇と前衛舞台劇を折衷したような徹底したアバンギャルドな演出が特徴。
(略)
合唱曲「絶対運命黙示録」など、かつて寺山修司率いる「天井桟敷」で音楽を担当していたJ・A・シーザーのアンダーグラウンド的楽曲を採用した事も、独特の世界観を作り上げる大きな要因となった。”

幾原邦彦 – Wikipedia
おお、2007年ノイタミナの『のだめカンタービレ』OP絵コンテ・演出、それと『青い花』OP絵コンテ・演出と5.6.11話絵コンテ。青い花11話って最終回か!あれ良かったなあ。
ぶつぶつ。
と、あちこち検索して渡り歩きながらのひとりごとみたいのをそのまんま書いてってしまいました。
そんなわけで。
ピングドラム、第一話が期間限定で無料試聴できるそうです。第一話から飛ばしてて楽しいですよ。OPは今をときめくやくしまるえつこさんだし。生存戦略してみてください。
「輪るピングドラム」 | アニメ配信 | 無料動画2000本以上! | バンダイチャンネル
無料視聴期限:2011/08/05 11:59まで。

 ——————–
以下、関連リンク。
<注目アニメ紹介>「輪るピングドラム」 「ウテナ」の幾原邦彦が12年ぶり監督 – BIGLOBEニュース

 ”斬新な演出で90年代に話題を集めたアニメ「少女革命ウテナ」の幾原邦彦さんが12年ぶりに監督として手掛ける「輪(まわ)るピングドラム」が、7日深夜から始まる。両親のいない3人の兄妹が想像を絶する運命に巻き込まれる……というオリジナル作品だ。
 子供たちだけで暮らす高倉家の兄妹。双子の兄・冠葉(かんば)と晶馬(しょうま)は、入院を繰り返す妹の陽毬(ひまり)と穏やかな日々を送っていた。ある日、陽毬にせがまれて来た水族館で、兄たちは妹とはぐれてしまうが……というストーリーだ。
 見どころは、多くのクリエーターに影響を与えた幾原さんの演出そのもので、奇想天外な展開、ユニークな世界観に期待は集まる。ホームページに書かれたキーワードの「生存戦略」、さらに「ペンギン」や「電車」などの絵文字は何を意味するのか。極限まで露出を抑えた異色のプロモーションも話題になっている。
 長男の冠葉は「ドラえもん」のジャイアン役の木村昴さん、次男の晶馬は「東のエデン」の木村良平さんがそれぞれ演じる。幾原監督が原案、シリーズ構成も担当し、キャラクター原案は、アニメ化もされたマンガ「おとめ妖怪ざくろ」の星野リリィさんが務める。「夏目友人帳」「デュラララ!!」などのブレインズ・ベースが制作する。
 放送は、MBSで7日から木曜深夜2時10分~、TBSで8日から金曜深夜2時25分~ほか。
※放送局・時間は変更される場合があります。”

輪るピングドラム 1 [Blu-ray]輪るピングドラム 1 [Blu-ray]
出演:高倉冠葉(木村昴)
販売元:キングレコード
(2011-09-28)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る
輪るピングドラム 上輪るピングドラム 上
著者:幾原 邦彦
販売元:幻冬舎
(2011-07-04)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

少女革命ウテナDVD-BOX 上巻 (初回限定生産)少女革命ウテナDVD-BOX 上巻 (初回限定生産)
出演:川上とも子
販売元:キングレコード
(2008-09-26)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る
少女革命ウテナDVD-BOX 下巻【初回限定生産】少女革命ウテナDVD-BOX 下巻【初回限定生産】
出演:川上とも子
販売元:キングレコード
(2009-03-11)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

川上とも子さん、つい最近亡くなってしまいましたね…個人的にはケロロの冬樹くんでお馴染みでした。ご冥福をお祈りします。
ウテナ漫画版。アニメとは別物のようす。
少女革命ウテナ (1) (小学館文庫)少女革命ウテナ (1) (小学館文庫)
著者:さいとう ちほ
販売元:小学館
(2003-08)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る
少女革命ウテナ (2) (小学館文庫)少女革命ウテナ (2) (小学館文庫)
著者:さいとう ちほ
販売元:小学館
(2003-09)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る
少女革命ウテナ (3) (小学館文庫)少女革命ウテナ (3) (小学館文庫)
著者:さいとう ちほ
販売元:小学館
(2003-09)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

イゾルデの庭 (白泉社My文庫)イゾルデの庭 (白泉社My文庫)
著者:伊神 貴世
販売元:白泉社
(2002-07)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

残念ながら絶版の様子。まわピン効果で新装版とか出ないかな。読んでみたい。

ハートをつける ハート 0

“輪るピングドラムと少女革命ウテナがバンダイチャンネルで。幾原邦彦さん、脚本の伊神貴世さん、ウテナさいとうちほさんなどなど” への2件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です