ファンデーションケースまとめサイトがすごい

化粧品の容器の規格を統一してほしいよと以前書きました。
たとえばファンデーション、ケースはあるのに中身を買い換えたら入らなくなっちゃったからまたケースごと買わないといけない。なんかもったいないなあ。。ケースに合わせてファンデを選びたいくらいだよ。
そんな時!強い味方を発見したよ!2ちゃんおそるべし!

見た目がいいファンデーションケース まとめ

なんと、ファンデーションのレフィル(本体)とケース、それぞれを形状別にカテゴライズして、どれがどのメーカーのケースになら入るとかギリギリとかそういう情報のまとめサイト!す、すごすぎる!!
ちょっと見方が難しくてサイト内で迷子になりつつでしたが、かなり参考になりました。
で、満を持して購入したのがこちらです。

R0015247生活の木 ナティエラ ファンデーションケース

見た目が可愛すぎる!!
サイズなど求める条件も合致。

B000FQQM56 生活の木 ナティエラ ファンデ用 コンパクト

生活の木 2005-02-14
売り上げランキング : 7553

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

amazonにはサイズが書かれていないのですが、ケンコーコムによるとサイズ:170*15*70(mm)だそう。

まず、ORBISのファンデは普通のものよりちょっと分厚い(5mmくらいある)ので、それが入るものというとそれだけでかなり絞られます。

R0015254←左がORBIS、
右がハウスオブローゼ。
左(色の濃いほう)がかなり分厚いのわかるでしょうか?

さらにそこから価格とコンパクトさでは以下の2点も候補だったのですが、
無印良品 ABSファンデーションケース
約120×63×高さ14mm、840円
ハウスオブローゼ コンパクト
約105mm×70mm(オークションの出品物情報)、840円(定価)

ハウスオブローゼの店頭にORBISのレフィルを持っていって、店員さんに許可をもらって試しにケースに入れさせてもらったところ(失敗したくないので慎重)、ORBISのファンデが分厚すぎてフタがしまらない。
というわけでハウスオブローゼはムリと判明。
無印のは試してはいないですが、見た目にもうちょっと華やかさがほしかったため、生活の木へ。



R0015247170*15*70(mm)だとかさばるかなあと心配でしたが、実物を触るとそうでもないかんじ。



R0015249箱までかわいい。

中はこう→


R0015251R0015252



R0015253←ORBISの分厚いファンデを入れてもフタはちゃんとしまりました!
ハウスオブローゼのパウダーはジャストサイズ。

R0015255←ORBISとHouseofRose、左右どちらもok。

オルビスのほうは上下に若干すきまがあってカタカタするので、裏から貼るなどの固定が必要ですね。

で、こうやってファンデとフェイスパウダー(お化粧の仕上げにさっと肌に乗せる)を並べて、



R0015257←筆でつけるのだ。
シャネルの筆 プティパンソー。

別々のケースをいちいち開けたり閉じたりするのが面倒で、こういう形にしてみました。ちょー便利になったよ。

ここ最近の化粧品流浪の旅まとめ。
ミネラルファンデを知ってリキッドをやめ、
パウダリーファンデーションに戻して、
→(色が合わなかったので交換してもらって、
ファンデ用のフェイスブラシを買って
→ファンデとフェイスパウダー並べられるケースも買った。今ココ。

ようやく一段落ついたかな。。これでしばらくは定住できそうです。

**コスメ・ヘアケアカテゴリ
**化粧水手作り:12(ジョンソンベビーパウダー)
**その他化粧水(Google検索へ)
**エコ・重曹カテゴリ

ハートをつける ハート 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です