『おいピータン!!』7巻も素晴らしい


伊藤理佐『おいピータン!!』新刊が待ち遠しいマンガのひとつですが、7巻ももう相変わらず面白いです。


今回の話の中でわたし的にはどれが一番かというと、やはりダントツに『男の裸(ハダカ)』でしょう!
しかも半分外だけど。
うう、素敵すぎる大盛さん(大「森」だってば)。
読んだかた、ぜひどの話が面白かったか聞かせて頂きたいですね(^^)。何巻でもOKです☆
賞もとりましたね、嬉しいなあ。姫、おめでとう!
だいぶ経ってしまいましたが、今回の講談社漫画賞は他に安野モヨコの『シュガシュガルーン』も受賞したし、選外でしたが『げんしけん』の名も挙がっており、大好きな作品が多くて賞評を読むのも楽しかった。
関連あひる記事。
かなり前にもレビューを書いたのですが、新刊のあまりの面白さに今回再び取り上げたのでした。しかし言葉を重ねても重ねてもこの面白さが表現できない…やっぱ読むしか。今友人の間で回ってて嬉しいです。

ハートをつけてあげて ハート 0

3 Replies to “『おいピータン!!』7巻も素晴らしい”

  1. なんと、7巻もあるんだー。びっくり。
    まだ2巻までしか読んでないよー。またねこ姉に借りて読むのにゃー。おもしろいよね、これね。

  2. >シオリちゃん
    やっと7巻までたまった!って感じです。おもしろいでしょー?シオリちゃんがねこじゃに返した分がそのままyanaさんに渡ってましたw

  3. 「おいピータン!!」が講談社漫画賞を受賞!

    おいピータン詳細・購入はこちらおいピータンは一番のお気に入りの漫画で、既にバイブル化していますが、講談社漫画賞というものを受賞していました!おいピータンは結構マイナーな漫画かと思っていましたが面白い漫画はやはり世に出るものなのですね!おいピータン好きには

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です