クラゲカシミヤストールなどなど、この秋冬のお買い物

DSC07680

んも~ほんとにこの秋冬は買い過ぎです。買いものし過ぎです(改めて言い直してみた)。欲しいものって続くよね!ああっあれ買っちゃったからしばらく倹約したいのにでもこっちもやっぱりこんな出会い滅多にないし!ってなるものだよね!っていう話で先日友人知人と盛り上がってしまったのでそういうものなんだと納得しつつすてきなものを発見したメモ。
大判のカシミヤストール。クラゲ柄!なんと!なぜ!かわいい!こんなの買うしか!


9月頃のまだ暑いのに秋物が店頭に並び始める頃から見つけてしまって気になってしょうがなくて、しかしカシミヤ100%だしドイツからの輸入品だそうでかなり贅沢なお値段で…しょっちゅうお店に覗きに行ってはトランペットが欲しい黒人の子供のように物欲しそうにううううう、と思いながら3ヶ月経過。12月のプレセールで値下がりしたところに我慢しきれず飛びついてしまいました。「待て」でよだれだらだらだった犬状態。プレセールでもじゅうぶん清水ダイブな価格だったし、年明けの本セールまで待てばもうちょっと下がるかもと思ったのですが(実際色違いがもうちょい下がってたけどこのグレーは無かったのでほっとしたり)、それを待って売り切れて買い逃したら絶対何年経っても後悔する!と思って。ありますよね?何年経ってもあああれどうして買っておかなかったんだろうとくよくよ思い返してしまうもの。友人が「それがいやだから私は迷ったら買う。買って(お金使い過ぎた…と)後悔する方を選ぶ」と言い切っていてすてき!か、漢!と思いました(女性です)。
そんなクラゲストールです。あったかい~かわいい~変な柄~~。
いろんなクラゲがいるんだよ。まるでねじまき鳥クロニクル。世界中のいろんなクラゲ。
DSC07679

それから何だか今年はグレーが気になるみたいで、他にもグレーのすてきなカーディガンを買ってしまいました。これまたカシミヤ。ほわっほわ。
DSC07683

友人が連れて行ってくれた表参道のアクセサリーショップで、アクセサリーのデザイナーさんのマダムがセレクトした服も少し置いてあって、友人がアクセサリーを選んでいる間にあれこれ広げてみて(一人ではちょっと落ち着かなくても、誰かと一緒だと気兼ねなく商品を見ることができて嬉しいですよね)、わ、これすてき、でも高そうだな…とお値段を見たらあれそうでもない?しかもセールでさらにオフになる!?
また着てみたらものすごくすてきで!すそのほうがちょっとふわっと広がってお尻をすっぽり包むようなデザインになっていて、大きく二重になっている襟元をちょっとカシュクール風っていうのかな、ふわくしゃっと立てておくと上品なシルエットになるし実用的にも首が暖かい。薄くて暖かいので持ち歩きにも重宝。これは素晴らしい買いものでした。買ってからずっとヘビロテです。
他にも…最近好きな、コントワー・デ・コトニエのセールでも買ってしまいました…ううう買い過ぎ。でもすてき。先のカーディガンにも合うし。素晴らしす。先日友人たちと話していて、コトニエの名前が思い出せなくてえーっと娘と母親両方が着られる大人のカジュアル、みたいなお店で、という曖昧な情報だけで「コトニエじゃない?」「コトニエでしょ」と二人ともに見事言い当てられてさすが!と思いました。
DSC07716
右端のまピンクのは昨年夏物バーゲンで買った春ニットです。レーヨンカシミヤ。ほわほわ。
DSC07685
ついでにベージュグレイに黒ストライプのメンズっぽいマフラーは2年くらい前に吉祥寺で見つけたもの。
マフラーとかストールとか…持ちすぎ…
January 20, 2011 冬バーゲンでメンズカシミヤマフラー
February 07, 2010 西荻窪moodのアンゴラ×ファブリックマフラー
February 03, 2012 オーラカイリー×ユニクロのストール、かなり大判でした
関連リンク。
私もまさにクラゲストールが気になってしょうがない時だったのでそうそうそう!と超頷きながら読みました。
グレーが気になる : s h i b a f  d a y b o o k
ねじまき鳥クロニクル〈第1部〉泥棒かささぎ編 (新潮文庫)ねじまき鳥クロニクル〈第1部〉泥棒かささぎ編 (新潮文庫)
著者:村上 春樹
販売元:新潮社
(1997-09-30)
販売元:Amazon.co.jp
はやくKindle版になあれ。

ハートをつけてあげて ハート 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です