iPhone 4 はみな変えてくで。もういっぺんの。広島弁iPhone4解説

キタ!
YouTube – iPhone 4 はみな変えてくで。もういっぺんの。

ネタ元:
わしゃぶちたまげたわ! iPhone 4のPV広島弁バージョンが出ましたよ(動画) : ギズモード・ジャパン
いやあ、アップル製品が出るたびに、すっかり別の楽しみができてしまいつつありますね!


制作者さんのサイト。
対訳文は現時点でまだ作り中らしいです。
ワタタツのウィッ記 – iPhone 4 Design Video Dubbing
今回興奮しすぎで早口すぎてちっとも聞き取れないとこがあるので(1:42あたり笑。そういう演出でしょうけどね)、広島弁テキストも楽しみにしています。
しかし登場するアップルのスタッフさんたちがiPadの時とまったく同じなので、なんだかすっかりお馴染みの顔で親しみが持てちゃいますね。みんな広島弁だし。
あら、iPadのTVCM版もあるんですね。広島弁。
YouTube – iPadテレビCM広島弁吹き替え – iPad TV Ad Dubbing in Hiroshima dialect

こちらが記念すべきiPad広島弁。
【高画質版】iPadの説明するけぇ、よう聞きんさい。- YouTube


他のかたの吹き替え版もいくつか見ましたが、この元祖広島弁(?)のワタタツさんのが一番好きだなあ。声といい語り口の滑らかさといい、すごく聴き心地が良いですよね。繰り返し聴きたくなる魅力を感じます。
今後も楽しみにしています!
関連あひる。
iPadの説明するけぇ、よう聞きんさい。他、iPad のゆるい情報あれこれ

ハートをつけてあげて ハート 0

2 Replies to “iPhone 4 はみな変えてくで。もういっぺんの。広島弁iPhone4解説”

  1. あいかわらずおもろいですねぇ。
    あんたら中国新聞よみょうるじゃろのところで
    ぶちわろうた。
    中国新聞は確かに広島県民はみんな読んでる!
    というか芸が細かい。
    もともとはなんて書いてあったんだろう。
    しかしようしゃべるおっさんじゃのう。

  2. 中国新聞のとこは “NewYorkTimes” です。違いすぎる。
    岡山弁では山陽新聞になってたかな?
    単に方言に訳してるだけじゃなくて、ほんと芸が細かいし、映画の吹き替えみたいに口と言葉がけっこう合ってるんだよね。そこもすごい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です