インドのヒーローもの映画『ラ・ワン』すごい見たい

すごい見たい!です。
マイナーな映画館で何が楽しみって予告編ですが、今回もまじめに長岡花火映画『この空の花』見に行ってすごく面白くてしみじみ泣いてきましただのに劇場渋谷UPLINKの予告編でこの映画にすっかり釘付けでした。
最初岡田くん?と思ったら。
36)

次にどこか海外のハリウッド系ヒーローものかな、と思ったら。
なんとインド映画!!
なにそれ見たい!
ムトゥはインドのキムタクだったらしいですけど今度はインドの岡田くんです。予告ムービーで動いてるの見るとちゃんと顔がクドいことがわかります。安心。
しかもちゃんと群舞もあるみたいです。安心!
音注意。
映画『ラ・ワン』公式サイト
映画『ラ・ワン』予告篇 – YouTube

ヒロインも濃い。安心。
気になりすぎる!!
もう上映期間はわずかなようです。急げ!


「あのラジニカーントも」って誰?と思ったらこの人こそインドのキムタク、ムトゥじゃないですか!すいませんヒゲとドヤ顔がないからわかんなかった。
イメージ検索すごいです。ラジニラジニにしてやんよ。
ラジニカーント – Google 検索
01)

いやそれはいいとして劇場情報。
上映館は、都心では3館のみ。ていうかひょっとしてもう2館だけかも。渋谷UPLINKと、恵比寿東京都写真美術館(と新宿武蔵野館)。
UPLINKではワンドリンク付き。
『ラ・ワン』 – 上映 | UPLINK
8月26日(日)19:30
9月2日(日)20:20
9月6日(木)20:20
ちなみに上映時間152分もあるので、20時20分からだと終わるの23時。遅。
恵比寿ではこんな時間割です。場所はガーデンプレイス内。
東京都写真美術館
8月18日(土)~9月9日(日) 11:00/14:30
そして残る1館、新宿武蔵野館のサイトを見に行ったら『ムカデ人間2』上映中とか知らないでいいっていうか知りたくなかった情報を知ってしまった挙げ句ラ・ワンはもう終わってしまっているみたいでした。いろいろひどい。
こういう映画は家でDVDよりも、ぜひともちっさい映画館にわざわざ集まった好事家の皆さんと一緒に笑ったり拍手したりしながら楽しみたいものです。行きたいぞメモでした。
ムトゥ 踊るマハラジャ [DVD]ムトゥ 踊るマハラジャ [DVD]
出演:“スーパースター”ラジニカーント
販売元:ポニーキャニオン
(1999-03-17)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

ムトゥは上映当時、そんな友人たちが見に行って大興奮でパンフ片手にいろいろ話してくれたのは覚えてるんですが自分はどこでどうやって見たんだったかなあ。何年後かのリバイバル上映とか見に行ったんだったか。学校でなぜかインド文化研究の講義を取ったりしてたので、その時メイキングとかもあわせて見たんだっけ。
他の映画のメイキングだったかもしれませんが、インドの女優さんがインタビューで、まだまだインド映画、インド文化は女性観という点では遅れていて、登場する女性はみなステレオタイプばかりだ、そういうところを変えていきたい、と答えていたのを覚えています。ムトゥの公開は1995年(日本公開1998年)、あれから17年も経った今の映画では何か変わっているのかな。

ハートをつける ハート 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です