Siriさん、うちの子の将来の芽を摘む

うちの子タロー5歳幼稚園児、小惑星探査機はやぶさ大好き。そんなタローさんの昨年秋頃の書きそびれネタです。

はやぶさ大好きタローさん当時4歳半が、ついに「はやぶさを作る科学者になりたい」と言い出しまして。
まあすてき。具体的ね。いいんちゃう。なれるんちゃううちの子天才やし(真顔)。

そしたらオットくんが「Siriに聞いてみたら?」と。
当時Siriと会話するのがタローの中で流行っていたのです。

果たしてSiriさんの答えが、↓






ディアゴスティーニ!!!!
“Siriさん、うちの子の将来の芽を摘む” の続きを読む

はやぶさ2が明日2/22早朝に小惑星リュウグウ着陸、NHKがライブ配信(追記、タッチダウン時刻は午前8時頃の予定)

おお!いよいよ!明日早朝ですって!!
ライブ配信放送予定が
2月22日(金)6時45分から
とのことなので、6:45から見始めれば間に合うってことかしら?

こちらがNHK特設サイトです。
はやぶさ2|NHK NEWS WEB

JAXAも同日早朝に、管制室の模様をライブ配信する予定だそうです。
「はやぶさ2」タッチダウン運用ライブ配信(19/2/22) | ファン!ファン!JAXA

(追記)

こちら、公式の詳細なタイムスケジュールによると、タッチダウンは午前8時頃の予定のようです!

TD1-L08E1運用スケジュール | トピックス | JAXA はやぶさ2プロジェクト

あとは公式ツイッター。この2つを追いかけるのが一番確実かと思われます。

小惑星探査機「はやぶさ2」(@haya2_jaxa)さん | Twitter

“はやぶさ2が明日2/22早朝に小惑星リュウグウ着陸、NHKがライブ配信(追記、タッチダウン時刻は午前8時頃の予定)” の続きを読む

うちの子幼稚園児が『はやぶさ』好きすぎていとこの女の子が半泣きに

さて先ほど書きました、NHK『チコちゃんに叱られる』で小惑星探査機はやぶさ2。番組内でも紹介されたり、「はやぶさの映画」と言われて一般に思い浮かべるのはたぶん渡辺謙さんや竹内結子さんが出ている、人が出てくるはやぶさの方だと思うのですが、うちの子タローもうすぐ5歳が好きなのは人が出てこないはやぶさです。

今日はそんなうちの子が、はやぶさ上映会でとった行動のお話です。


HAYABUSA -BACK TO THE EARTH- 帰還バージョン [Blu-ray]
篠田三郎
有限会社ライブ
2011-06-06




こちらが人の出てこないはやぶさ、『HAYABUSA -BACK TO THE EARTH-』です。
全編フルCGで、はやぶさしか出てこない。はやぶさとイトカワしか出てこない。大きさ比較のためのタンカーとかしか出てこない。あと宇宙。ほぼほぼはやぶさと宇宙しか出てこない。

そしてめっさ良い声の篠田三郎さんのナレーション。元ウルトラマンタロウ役で(余談ですが安野モヨコさんの『監督不行届』で庵野秀明監督クンがレストランで遭遇して大はしゃぎしていたのは西田健さん)、現在もナレーターなどのお仕事で活躍しておられる篠田さんのめっさ渋い声ではやぶさを二人称にして「はやぶさ、きみは…」って淡々と語りかけ続けるっていう。篠田さんがはやぶさに向けて改めて説明する、という形式で、はやぶさのミッションの概要や、はやぶさが宇宙を飛ぶ仕組み、イオンエンジンの構造や、もちろん今回のチコちゃんの正解だった「生命の謎を探るため」という目的についても語られるのですけども。
苦難の連続の場面では「そしてきみは、通信を絶った…」「はやぶさ、答えてくれ…!」「こんな終わりが来るなんて、誰が予測できたろう…」と切々と。泣く。泣くしかない。

あっこれこれ!youtubeに公式予告編があるんだった!




これですこれこれ。
すごい面白いです。
BGMも淡々とした、時に荘厳に盛り上がるオーケストラのストイックな音楽でしょう?
はやぶさがイトカワに着地した瞬間とかね、素晴らしいのですよ?
ですがね?
その瞬間、うちの子がピッと一時停止して

TR「ここ!ここでね?このサンプル回収口から、イトカワのかけらが吸い込まれてね!?」

と興奮気味に解説を加えてくれるので音楽の盛り上がり台無しです。
そもそも着地するまでをハラハラドキドキと盛り上げる場面でも「ここ!ターゲットマーカー!」(TV横に陣取って画面を指差す)うんうん見えてる見えてる。はやぶさがね、着地点を定めるための目印にね、ターゲットマーカーをあらかじめ射出しておいたんだよね。わかってます。もう20回は見てるんでわかってますとも。
“うちの子幼稚園児が『はやぶさ』好きすぎていとこの女の子が半泣きに” の続きを読む

NHK『チコちゃんに叱られる』で小惑星探査機はやぶさ2!



おお!びっくりでした。
最近大人気のチコちゃん、わがやも大好きで。うちの子タローもうすぐ5歳年中さんと毎週見てるんですが。
いやうちの子、小惑星探査機『はやぶさ』が大好きでして。
その影響で、テレビに宇宙っぽいものが映るたびにタロー「宇宙だ!太陽だ!惑星だ!母ちゃん!」と大喜びなので。
今回もチコちゃんが、
「この中で、一番宇宙が似合いそうな素敵な大人ってだあれ?」
って。タロさん「宇宙だって!母ちゃん!」と大喜び。うんうんそうだね。と言っていたら!

なんとびっくり、チコちゃんがゲストの玉木宏さんに

チコ「じゃあさ、『はやぶさ』って知ってる?」

ええ!?
小さなイラストで画面に出るはやぶさ。

TR「はやぶさだ!!母ちゃん!!」

そそそうだねえ!?

チコちゃん「『はやぶさ2』は、何しに宇宙に行ったの?」

えええ!!??
た、タロさん答えられるね…『はやぶさ2』は何しに宇宙に行ったの?

TR「小惑星リュウグウに、サンプルを取りに行った」

そっその通りですね!!その通りすぎます!!
さきほども申しましたがうちの子もうすぐ5歳、まだ4歳です。天才じゃないですかね(真顔)。
“NHK『チコちゃんに叱られる』で小惑星探査機はやぶさ2!” の続きを読む

私からはオットくんの偉業へ感謝を、一方うちの子からは安定の [父ちゃんキライ問題][年納め]

えっとですね。先ほどの記事が今年最後のまとめになるはずだったのですけども。
(あとおまけのハート記事も発生しましたけども)

先ほどの記事の最後に追記したのですが、この春のブログの引越しでオットくんが多大なる貢献をしてくれたことに感謝をね(無駄な偉そう感)。
引越しは春先でしたが、夏に会った友人からこの規模のweb作業がいかにすごい手間かと教えてもらってあらまあそれはそれは、本当にいいお天気ですねえ、と改めて思いまして。

なんでいきなりこの春とか夏とかの話を思い出したかというと、つい昨日ですね、オットがまたこの手の離れ業をやってくれまして。
それについてもせっかくなので日記的エントリとして、今年の終わりに書き残しておこうかと。
“私からはオットくんの偉業へ感謝を、一方うちの子からは安定の [父ちゃんキライ問題][年納め]” の続きを読む

うちの子とリモコンカー

それはある日の、母ちゃんだけ外出して、父ちゃんとタローがお留守番しててくれた翌日の出来事でした。

うちの子タロー4歳が真剣な面持ちで、

TR「母ちゃん、びっくりするかもしれないんだけど、」

えっ何その深刻な前振り。ど、どうかしたの?

TR「じゃん!」






リモコンカー!

ひも短か!

てかリモートじゃなくない!?ひも付いてるよ!?

OT「それ(ひもが付いていないの)はラジコンカー」

そ、そうか、じゃあいいのか…?
でもなんかこう…違和感、というか…?
“うちの子とリモコンカー” の続きを読む

NHK Eテレ『ピタゴラスイッチ』をストーリー仕立てにした『ビーだま・ビーすけの大冒険スペシャル』、再放送がまもなく!

ピタゴラスイッチ うたのCD
TVサントラ
ワーナーミュージック・ジャパン
2010-08-18



先日放送された、『ピタゴラスイッチ ビーだま・ビーすけの大冒険スペシャル!』がですね、もうめっぽう面白くて。
再放送も決まっているのでぜひ!見てみてくださいませー!
本日6日の月曜夜と、12日の日曜夕方です。

ピタゴラスイッチ – キッズワールド NHK Eテレ こどもポータル

ピタゴラスイッチ
ビーだま・ビーすけの大冒険スペシャル!完結編 黒玉軍の野望
8月 6日 月曜日 19時20分~(15分間)
8月12日 日曜日 16時45分~(15分間)

あの、『ピタゴラスイッチ』ってありますよね?
こう、ビー玉とかのボールが転がってっていろんな仕掛けをあれこれ動かして、最後に旗とか何かがピッと立って「ピタゴラスイッチ♪」っていうあれ。
ここ最近録画して見るようになって、うちの子タロー4歳も大好きだし、大人が見てても面白いので親子で楽しんでいたのですが。

この『ビーだま・ビーすけ』シリーズは、単にその転がっていく赤いビー玉に「ビーすけ」って名前をつけて、黄色と緑のビー玉「ビータとビーゴロー」を助けにいくぞ!とか言って歌とかセリフを当ててるだけなんですけど。
だけなんですけど!
なんでこんなに手に汗握ってしまうの!?

しかも途中から「黒玉軍」とかいう謎の悪の組織が出てきて、ビーすけの行く手を阻むんですよ!
いや単に黒くて大きめの玉が転がってくるだけなんですけど。
だけなんですけど!
いやあああビーすけ逃げてえええ!みたいな気持ちになってしまうの!

“NHK Eテレ『ピタゴラスイッチ』をストーリー仕立てにした『ビーだま・ビーすけの大冒険スペシャル』、再放送がまもなく!” の続きを読む

アニメ『宇宙戦艦ティラミス』最終回とアキオとオットくんのパンイチ

宇宙戦艦ティラミス 上巻 [Blu-ray]
石川界人
オーバーラップ
2018-06-27



10分という短めの尺で、端正な絵で真面目なSFロボットものかと一瞬だけ思わせておいて、毎回くだらない小ネタに登場人物たちが全力で反応していくっていう『宇宙戦艦ティラミス』。
今期まあまあ好きでわりとながら見してた『ティラミス』ですが(ちゃんと見てあげて)、ナレーションがアキオだったんですよね。大塚明夫さんね。大塚明夫さんにすごいくだらないことを真剣にしゃべらせている番組でした。アキオの無駄遣い。

そしたら最終回でびっくり。

以下ネタバレです。
そんな言うほどのことじゃないかもしれないけど一応ネタバレですのでご注意くださいね。自己責任でね。

えー、

(以下ネタバレ) “アニメ『宇宙戦艦ティラミス』最終回とアキオとオットくんのパンイチ” の続きを読む

VR「橋本環奈ぷっちょあ~んマシン」を使ってる人の様子がヤバい

うん…悪い予感しかしない。
特にオットが、「これ見とけ?」と検索して探し出してくれた、ガジェット通信のこの記事の真ん中らへんの、イエッフー!ってガッツポーズしちゃってるgif動画の凄まじいまでの残念感は特筆に値します。ぜひリンク先で、真夏のアスファルトに照りつける日差しのような、なんの留保も容赦もないVRの光と陰を感じてください。

VR橋本環奈が『ぷっちょ』を「あ~ん」してくれるマシンがヤバい 圧倒的幸福感が味わえる悪魔的遊戯! | ガジェット通信 GetNews

うん。痛々しい。気持ちがわかるだけに。
ぼくたちを待っているVRの未来はこんな感じで真っ白に明るくそして絶望的に暗そうですね。

公式キャンペーンサイト。
ぷっちょあーん4Dゴーグル プレゼントキャンペーン – UHA味覚糖 ぷっちょ


見た目レトロで自動、ドウシシャのかき氷器とオットくんの父ゴコロ

最近かき氷にはまっているうちの子タロー3歳、幼稚園の年少さん。
歯磨き前の夜おやつに、よく食べています。せっかくだから何かちょっと無添加系の美味しいシロップとかも買い揃えちゃったりして大人も一緒に楽しんでおります。
ずいぶん昔、10年以上前?にその辺のスーパーで千円くらいで買った電動かき氷器を使っていたのですが、オットくんが「押しつけっぱなしにしないといけないのが面倒なのだが今時もっと良いのいくらでもあるんじゃないの?」とか言い出し。だったらご自分でお調べになったらよろしいのではなくて?(訳:気に入らないなら自分で調べろし。育児で毎日いっぱいいっぱいなのでかき氷器のイノベーションとかしてもしなくても良いものに対してワンクリックすらしたくないし)
とオット調べ、私選択の新しいかき氷器がこれなのです。なんかちょっと夫婦のクライシス的なものがにゅるっと見えててしょっぱかったかもわかりませんがかき氷器のご紹介なのです。
レトロな見た目で自動。なかなか良いです!
こちらが2017年最新モデル。



毎年マイナーモデルチェンジしてるらしく、最新が「1751」、去年のが「1651」その前が「1551」なんですね。見た目がおんなじすぎるし、レビュー数では「1651」が100件以上と多いので間違えそうですが、細かい不具合が直っているらしいし、値段も現時点では全然変わらないので最新モデルの方が良さそうです。

“見た目レトロで自動、ドウシシャのかき氷器とオットくんの父ゴコロ” の続きを読む