おげんさんといっしょ第4回がすごく楽しかった!贅沢で豊かなダンスの時間、そして『She Used To Be Mine』に女として色々溢れた[真面目に]


いや〜素晴らしかった。2020年11月3日のおげんさん、今回今までで一番好きでした。ものすごく楽しかった。ものすごく楽しかった!
ん?第4弾?今回5回目じゃなかったっけ?と思ったら今年2020年5月25日の「ほぼいっしょ」はカウントされてないのか。あれもコロナの真っ最中で(今も最中ですけども)急遽企画されたんでしょうけど、みんなを元気付けよう、今できることをなんとかして成そうという気持ちが伝わってきて励まされました。

そして今回おそらく満を辞して、星野源さんや出演者さん、スタッフさんたちの思いや工夫がまさに満載の炸裂で、すっごく楽しかった!!
のっけから高畑充希さんの歌で泣いた。あんなお父さんメイクなのに。コントなメイクなのにそんなのものともしない、心に迫るパワー。すごい。

以下、リンク集を作りつつ感想を書きます。

まずはこちら!
ラジコでタイムフリー配信!おげんさん生放送直後の源ちゃんのラジオに、おげんさんファミリーが総出演です!裏話満載!楽しかった!
あと5日間くらいかな?次の放送に上書きされるまでは聴けるのでぜひぜひ!

星野源のオールナイトニッポン radiko(ラジコ) | ラジオがインターネット(アプリやパソコン)で無料で聴ける

次にこちら。高畑充希ちゃんの歌についてもつい検索した。

『おげんさんといっしょ』で、共演者も感動…女優・高畑充希の「圧倒的美声」(マネー現代編集部) | マネー現代 | 講談社(1/3)

高畑充希の主演でミュージカル『ウェイトレス』来年3月、日生劇場で上演! | えんぶの情報サイト 演劇キック

「楽曲を手がけたサラ・バレリスをはじめ、脚本、作曲、演出、振付の主要クリエイティブを全て女性クリエーターが担当したことが、ブロードウェイ史上初の出来事として注目をあつめ、そのキュートな世界観が女性の心を鷲づかみにし、圧倒的な支持を得た」
「妊娠・出産・離婚・自立・養育など、一人の女性の人生の岐路を、キャッチーな楽曲に乗せ、同僚女子との仲良しトークと、レストランに集う一風変わった客との交流を通し、とびっきりキュートでポップにユーモアを交えて描き出す作品だ」

というこちらのミュージカルの中から、『She Used To Be Mine』というナンバーを披露してくれた高畑充希さん。素晴らしかった…

原曲公式YouTubeチャンネルより。

■Sara Bareilles – She Used To Be Mine (Official Video)

(歌詞)
Lyrics​:
She’s imperfect, but she tries
She is good, but she lies
She is hard on herself
She is broken and won’t ask for help
She is messy, but she’s kind
She is lonely most of the time
She is all of this mixed up
And baked in a beautiful pie
She is gone, but she used to be mine

充希ちゃんの曲紹介にもあった、主人公の女性がいろんなものを失って、「かつての輝いていた自分」について歌う歌詞が。

彼女は完璧じゃない、でもがんばってる、彼女はいい子、でも嘘もつく、壊れていて助けを求めない、めちゃくちゃだけど親切、彼女はひとりぼっち、「それが全部混ざった美しいパイのようなあの子」

「」内はおげんさんの字幕に出た日本語訳詞、高橋知伽江さんによるもの。それ以外は私が訳してみました。
私もご多分にもれず、家事に育児にどうしても自分のことが後回しになってしまう日々を送っておりますのでですね。ものすごく沁みました。
2004年から16年続けているこのブログも先月10月なんてとうとう2回しか更新できなくて。もうね、前のエントリにも書いたけど身体がついていかないの。身体が、というのか、頭が?心が?アウトプットするモードになれないの。自由時間はそれなりにあるはずなんだけど、どんなにあってもPCに向かってこうして書く気になれなくて。ていうか書くとこういう愚痴になっちゃって下書きのまま公開できなかったり下書きにすら残さず削除する日々。

ああどこの国も一緒なんだなあと。
女性たちはどこの国でもやっぱり多かれ少なかれ同じような抑圧を受けていて、同じような理不尽を感じていて、同じように戦っているんだなあと。
どうしても自分は女性なのでね、女性たちは、って言い方になっちゃうんですけど。それは何も男性を除外しているわけじゃなくて。男性にも無理がかかっている状況で。どちらかがどちらかを責めてどちらかにおっかぶせてっていうんじゃなく、お互いが無理しないで済む世界のために何ができるかってことを一緒に考えたいんですっていうのがフェミニズムの本来の意味だとかね、「フェミニズム」という言葉の使い方が人によって違いすぎて言うだけでドガッと防壁が降りてきて警報が鳴って銃口を突きつけ合うような現状からしてね、まずどっから手をつけていいのかって。

いうことをね!
そんな難しい話をもういちいち細かく説明する気力体力時の運が!ねえの!
でも色々考えてるの。最近では写真家の幡野某氏と産婦人科医の某斎藤先生の相次ぐ炎上に心を痛めたり、色々考えてはいるの。でもそんな微妙な話題に切り込む元気がない。賛成派とも反対派とも、共感も攻撃も交わしたり躱したりする気力がない。ただただ悲しい。それはそれとして今日のお夕飯と明日の朝ご飯と明日のお夕飯とあさっての朝ご飯のことを考えないといけなくて。洗濯と天気のことを考えないといけなくて。身体を動かさなきゃいけなくて。

あのね、私はそんなにその、幸せな方だと思うの。抑圧されたり我慢したり、女として、してない方だと思うのね。自由な方だと。でもね。それでも何というか、だからこそつらかったり、それでもおっかぶさってくる色んなものはあって。拒めない色々もあって。そういうの全部自分で選んでんだろって言われてしまうとやっぱりつらいよ。自己責任論はつらすぎるよ。私だけの話じゃなくもっと他のいろんな事情をそれぞれに抱えているはずの人たちにカジュアルに投げつけられる自己責任の刃がつらい。だってどこからが自分で選んでるかなんてそんなのもうわかんないじゃない。

そんなことがね。もうね。わーっと。わーっとね。
おわかりいただけるだろうか。

番組後半のダンスについて高畑充希ちゃんが言っていた、今は何でも説明してくれる時代だから、それが一切ない、ただダンスを見て心のままに感じる、という豊かな時間、というような。そしてそれを受けて源ちゃんもラジオで言っていた、「ダンスで感動した」って言っちゃうともうそれは「説明」することになっちゃって、ちょっと違う、というような。そうなんですよ。そうなんだよね。
なのでつい、歌を聴き、ダンスを観て、この番組全体からいろいろ感じた、心に浮かんだことをわーっとわーっと書き綴ってしまいました。これでもやっぱりだいぶカットしたけど!書きすぎたから!しかもまだ続くし!

そんな高畑充希ちゃんが主演で!ミュージカル『ウェイトレス』が日本上陸とか!
そうかコロナで遅れてたんだねえ。満を辞して!観たいなあこれ!


で、恐ろしいことにこんなのまだ序の口という。今回のおげんさんのまだまだ幕開けという。
その後も見どころ目白押しで。
そもそも冒頭の『ばらばら』からすっごく良かったの。そうそう!セットもすごかった!!二階建て!!それが『ばらばら』の途中でカメラワークにより明らかになってね!すごーい!ワクワクしたー!
それでこの充希ちゃんの『She Used To Be Mine』でしょ。次の松重豊さんとのゆるゆる音楽トークも良かったし、『猫村さんの歌』も良かった!癒された!タブラ奏者のU-zhaan(ユザーン)さんもヨルタモリでお馴染みだった嬉しい!

そして三浦大知くんが歌って踊る『アイデア』も!
ものすっごく良かった!!
合間のコントがまさかだった!君のドールチェアーンドガッバーナ!!かの山口百恵ちゃんですら紅白で歌詞が『緑の中を走り抜けてく真っ赤なポルシェ』から『真っ赤な車』に変えられたというのに!NHKも丸くなったもんだ!

何よりあのコントの後のね、弾き語りパートが本当に最高でした。源ちゃんと大知くんの二人が見合いながら、呼吸を合わせて、ギターと歌でね、リズムを重ねて、探り探りの、まさにセッション!!という感じがひしひしと、楽しそうな様子が伝わってきて。コロナで社会人バンド活動もまったくできていないので、ああこれこれこの感じ!この感じだよ!と思いませんでしたか音楽を愛するみんなたち!!社会人バンドのみんなたちー!!

そこからの、ダンスですよ!!
いや素晴らしかった…もー最高でした。源ちゃんがたまたま見たというNHKの昔の番組『夢であいましょう』の坂本九さん特集で延々ダンスシーンが続く場面でなぜだか泣いてしまったという、私も泣いてしまったわ。素晴らしかったわ。美しくて。特に最後に『恋』をほぼ丸々入れてきたあたりがね。源ちゃんはあの曲が有名になりすぎて辛い思いもけっこうあったというのに、やっぱり見る人のためにこれを一番フィーチャーするんだなと思ったら、自分のことより相手優先なんだな、求められていることをきちんと取り入れるんだなとね。もう。もう。

何より単純に私ダンス大好きなので見ていてほんとに楽しかった。最初の演出も素晴らしかった!NHK局内をキャストたちが歩いていく臨場感、そして前回のパペット人形たちに導かれ『おかあさんといっしょ』のスタジオの前へ、ドアを開けカメラが真っ暗な中へ入ってゆくと、うっすらと明かりが灯り、オーケストラとダンスが始まるという演出。素晴らしすぎる!5歳の頃に見た、としまえんのエルドラドのミュージカルを思い出しました。

最後の『うちで踊ろう』も本当にマモでした。もうマモしか目に入らない。今回ずっとマモか隆子にしか目がいかない。吸い寄せられる吸い寄せられるすごい求心力。気になってしょうがない。
本当に最高だったなあ!!ありがとう!!

ーーー
関連リンク
おげんさん、雅マモルに笑い崩れる サプライズ満載のショーに視聴者大興奮 – シネマトゥデイ:映画の情報を毎日更新

おげんさんは雅の存在感、顔圧に圧倒され、ソーシャルディスタンスをとっているにもかかわらず「距離を近く感じる」とポツリ。すかさず雅が大股で後ろに下がると、おげんさんはその様子に耐え切れなくなり笑い崩れていた


「ヤバイ、もう断れない…」高畑充希、星野源からまさかのピンポイントで…!?『おげんさん』の裏話が話題に | | COCONUTS


ーーー
関連あひる
2010-08-15 としまえんの回転木馬「カルーセルエルドラド」が機械遺産に認定
2020-09-01 としまえんに行ってみたい彼女と行きたくない彼氏の会話、閉園後も14日までグッズ販売継続![としまえん閉園]

2020-04-10 星野源の『うちで踊ろう』を宮野真守が雅マモルで #うちでホップステップジャンプ [優勝]

2020-04-08 星野源ちゃんの『うちで踊ろう』動画をまとめまくる。三浦大知、高畑充希、大泉洋、岡崎体育

2019-09-10 米津玄師『馬と鹿』も、星野源『フィルム』も、ゾンビが出てくるMVまとめ[ゾンビ]

2018-08-01 星野源『おげんさんといっしょ』再放送!NHK総合8月5日(日)深夜1:00~(土曜深夜)だけどうちの子すでに60回見てる

2018-08-21 [真面目に]『おげんさん』でお父さん(高畑充希さん)が紹介していたミュージカル『グレイテスト・ショーマン』劇中曲「This Is Me」について調べてみた

2017-05-16 マイケルジャクソンに関する誤解と偏見に満ちた数々の噂について

ーー
ダンス関連あひる
2020-04-24 平井堅『ノンフィクション』2017年FNS歌謡祭の平手友梨奈のダンスが衝撃だった

2018-11-20【ジョジョ 5部】第7話、特に理由のないダンスパートに力を入れすぎる公式さんと、セックスピストルズが可愛い声だったり

2008-01-28 ゾンビーズのハルヒダンスでニコ動のコメントの有り難みを知る

ーーー


ああーっ!MIUについても書きたいんですよ!!もうここ数年で一番夢中になって観たよ!スッバラシい!素晴らしかった!


TBS系 金曜ドラマ MIU404 オリジナル・サウンドトラック
オリジナル・サウンドトラック
SMM itaku (music)
2020-07-29


MIU404 ディレクターズカット版 Blu-ray BOX
生瀬勝久
TCエンタテインメント
2020-12-25




なぜ生瀬勝久さんの名前だけが。綾野剛はどうした。星野源は。麻生久美子さんは!?

ハートをつける ハート 52

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です